大手求人サイトはもちろん、ハローワークや近隣の事務所HPも要チェック

行政書士の求人はどこにある?

いざ“行政書士の求人”を探すといっても、実際にはその数自体さほど多くなく、タイミングによっては出会えないこともあるかもしれません。
理想的な行政書士の求人を探すにあたり、どんな媒体をチェックするのが得策なのでしょうか?
これから行政書士として働きたい方は、本ページでお話しすることをぜひ心得ておいてください。


● 意外とあなどれない「ハローワーク」や「事務所HP」

行政書士の求人に関わらず、一般的に皆さんが仕事を探す際、まず確認するのがリクナビやマイナビ、エン転職、とらばーゆといった大手の求人情報サイトだと思います。
もちろん、これらのサイトにも、時々は行政書士事務所の求人が掲載されています。ですが、数としてはそう多くありません。
その背景には、大手求人情報サイトの場合、高額な利用料がかかってくるために、大企業でもない行政書士事務所が利用するには少々ハードルが高いといった事情があるのかもしれません。

一方、行政書士事務所等の士業事務所の求人を探すにあたり、注目すべきは「ハローワーク」です。
こちらは無料で求人を掲載でき、人が欲しいと思ったときに手軽に活用できます。
また、ハローワークの求人を利用すると雇用助成金を目指しやすくなるというメリットもあります。
法の知識があり、行政向け手続きに抵抗のない行政書士事務所にとっては、これを使わない手はないと言えます。

また、近隣の行政書士事務所のホームページを見ると、採用ページに求人情報がアップされていることもあります。
行政書士等の士業事務所の場合、比較的人気があるため、大々的に求人を打ち出さなくても人が集まる傾向にあるのです。
試しにご自身が通勤可能な範囲の行政書士事務所を検索してみると、いくつか求人に出会えるかもしれません。

次のページ >>